スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)

 7年間の宇宙の旅を終えて、小惑星探査機「はやぶさ」が帰ってきた。宇宙航空研究開発機構(JAXA)によると、はやぶさは13日午後7時51分(日本時間)、地球まで7万4千キロの距離で小惑星の土壌サンプルが入っている可能性のある耐熱カプセルを分離し、3時間後に大気圏に突入した。

 カプセルは高度約10キロでパラシュートを開き、オーストラリア中南部ウーメラの砂漠に落下。カプセルからの電波をもとにヘリコプターからの目視で、カプセルを確認した。エンジン故障や通信途絶など、数々の困難を乗り越えて“生還”したはやぶさの本体は、大気圏で燃え尽きた。

 はやぶさは2005(平成17)年、地球から約3億キロの小惑星「イトカワ」に着陸し、土壌サンプルの採取に挑んだ。小惑星への着陸と往復は世界初。計画通りの土壌採取はできなかったが、着陸時に砂ぼこりが収納容器に舞い込んだ可能性がある。“イトカワの砂”が確認されれば、月以外の天体からの土壌試料回収も、初の快挙となる。

 カプセルは回収後、JAXA宇宙科学研究所(相模原市)に運ばれ、専用施設で慎重に開封される。

【関連記事】
財産は後継機「はやぶさ2(仮称)」へ 太陽系の大航海時代幕開け
豪州の砂漠に着地 「はやぶさ」の回収カプセル発見
「アポロ13号に匹敵」 科学技術ジャーナリストの中野不二男さん
けなげな姿「はやぶさ君」に共感の輪 きょう地球帰還
宇宙産業 輝き出す星 「あかつき」成功、高まる評価
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

船内で2遺体発見=五島沖の漁船沈没事故―長崎(時事通信)
普天間問題から財政再建まで――菅政権が抱える課題とは(Business Media 誠)
痴漢容疑で自衛官逮捕=電車で女子高生触る―和歌山県警(時事通信)
菅新首相が「参院選で先頭に立つ」と決意 党役員会にも可能な限り出席(産経新聞)
かばんごと引きずられ女性けが 大阪・松原、ひったくり未遂(産経新聞)

<常用漢字>196字追加 文化審が答申(毎日新聞)

 文化審議会総会が7日開かれ、一般社会における漢字使用の新たな「目安」となる改定常用漢字表を川端達夫文部科学相に答申した。196字を追加して5字を削除し、現行(1945字)より191増の2136字になる。1946年制定の当用漢字表に代えて81年に常用漢字表を制定して以来29年ぶりの改定。パソコンの普及で「書けなくても読める」漢字が増えるなど社会の変化に対応した。年内に内閣告示の予定で、教育現場や活字メディアなどは対応を迫られている。

 「新たな漢字をどの段階で学ぶか。いつから教科書に反映させれば良いのか。文科省の指示がないと対応のしようがなく悩ましい」。小中学校向け国語の教科書を手がける「光村図書出版」の鷲巣学・編集本部長(59)が言う。

 学習指導要領では、中学卒業までに「大体の常用漢字を読め」、高校卒業までに「主な常用漢字が書けるよう」指導することになっている。ただ、追加される常用漢字をいつから、どのように教えるかは現段階では確定していない。文科省は近く教育専門家による有識者会議を発足させて、教育現場での対応を検討し、内閣告示に合わせて方針を示すことにしている。

 ◇いつから入試に?

 高校や大学を受験する生徒らにとっては、追加される漢字がいつから出題されるかも関心の的だ。現在、大学入試センターはセンター試験で出題する読み書き問題を常用漢字に限定し、2次試験や私立大も原則的には常用漢字から出題している。文科省は有識者会議で、入試への導入時期も検討するが、現行の常用漢字が制定された81年の場合、当時の文部省は85年度入試から使用するよう求めた。

 一方、常用漢字の改定で大きな影響を受ける活字メディアでは、既に準備も始まっている。国語辞書を手がける三省堂では、追加される漢字を盛り込む作業が進む。小学生向け辞書の場合は今回の改定に伴い新たに数十字が加わることになる。さらに、大人向け、子供向けに関係なく196字の脇に「常」のマークを付ける作業もある。「小学生向けも一般向けも細心の注意を払っています」。辞書出版部の武田京編集長(45)は言う。

 新聞各紙は常用漢字を基本に、新聞協会の申し合わせや各社独自の判断で常用漢字以外の「表外漢字」を一部追加して紙面で使っている。毎日新聞の場合は1990字を使用し、それ以外の漢字を使う場合はルビをふることにしている。

 新聞協会は現在、追加される常用漢字への対応を検討中だが、例えば「挨拶(あいさつ)」については「ひらがなの方が分かりやすい」と従来通りの方針を確認しており、必ずしもすべてを漢字使用に切り替えるわけではない。

 同じ活字メディアでも、雑誌の場合は、子供から各分野の専門家まで読者層も分かれており、漢字使用に関する共通指針がない。日本雑誌協会の表記委員長を務める講談社校閲局の大島伸局長は「ジャーナリズム系や文芸ものなどは以前から常用漢字以外の漢字も使ってきた。影響は子供向けなどに限られるだろう」と話している。【本橋和夫、井上俊樹、遠藤拓】

【関連ニュース】
常用漢字:191字増の2136字 改定答申案決定
万能川柳:肩書を取ったらただのお爺さん
読めば読むほど:「ヴ」は使わないが……
読めば読むほど:「立ち上げる」で思う
常用漢字:改定答申案 「鬱」「艶」を追加 PC普及で「読めれば可」(その1)

野党4党、きょう横路議長不信任案提出(産経新聞)
<リニア中央新幹線>迂回ルートにこだわらず 長野県知事(毎日新聞)
<天皇陛下>発熱など風邪の症状(毎日新聞)
柔道女子高生、技あり 明石・強盗未遂 男の携帯番号聞き出す(産経新聞)
「中川政七商店」老舗の快進撃から目が離せない(Business Media 誠)

福島氏進退で緊迫=社民に連立離脱論―普天間、政府方針決定へ(時事通信)

 政府は28日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関する対処方針の同日中の決定に向け、県内移設に反対する社民党の同意取り付けへ大詰めの調整を続けた。鳩山由紀夫首相は、同党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)が閣議での署名拒否を貫く場合は、罷免も辞さない構え。社民党内では、福島氏罷免となれば連立政権から離脱せざるを得ないとの声が広がっており、鳩山政権は発足以来の正念場を迎えた。
 首相は28日夜に臨時閣議を開いて対処方針を決めた後、首相官邸で記者会見して国民向けに説明する。これに先立ち、首相と福島氏、国民新党の亀井静香代表(金融・郵政改革担当相)による基本政策閣僚委員会が官邸で開かれる。社民党の開催要請を首相側が受け入れた。政府は首相会見を午後9時をめどに行うと発表した。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相、「県外」守れず陳謝〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ〜

<訃報>森下元康さん73歳=日本のアマ・オケ界育成に尽力(毎日新聞)
<死体遺棄>側溝に切断された両脚 新潟・村上(毎日新聞)
<WHO>臓器提供指針案を採択(毎日新聞)
課徴金、過去最高の360億円=09年度の独禁法違反処理―公取委(時事通信)
電通社員を逮捕=フィリピンパブを違法経営―神奈川県警(時事通信)

国家公務員採用半減、治安・安全業務は除外(読売新聞)

 政府は19日、2011年度の一般職国家公務員の新規採用数を09年度採用実績と比べて「おおむね半減」させるとした抑制目標について、刑務官や海上保安官など治安・安全業務に携わる専門職種に限り、削減幅を圧縮する例外を認める方針を固めた。

 抑制目標には、法務省が刑務官などを含む一律削減に反対していたが、特例措置によって同省も抑制目標を受け入れるため、21日にも閣議決定される見通しとなった。

 特例は「治安と安全には一定の業務水準を確保する必要がある」との判断から認めることとなった。削減幅の圧縮を認める専門職種はほかに、入国警備官と航空管制官とする方向だ。閣議決定では「原則は半減だが、総務相が特別に認める場合はこの限りでない」との規定を設け、対象を明示する。

 特例が認められる専門職種の09年度採用実績は、刑務官888人、入国警備官158人、海上保安官452人、航空管制官92人。総務省は当初、09年度実績比でいずれも5割削減を求めていたが、特例規定により、海上保安官と航空管制官はそれぞれ09年度実績並みの新規採用を認め、刑務官と入国警備官も新たな削減幅を調整している。

 総務省は「おおむね半減(5割削減)」を実施した場合、政府全体の11年度新規採用数は09年度実績の9112人に対し、4500人強に抑えられると試算していた。特例規定により、削減幅は少なくとも約300人圧縮され、新規採用数は4800人を上回る計算で、全体の削減幅は4割台となる見込みだ。

【from Editor】鳩山予算が3回続くと…(産経新聞)
資格試験の二段階化を=公認会計士協(時事通信)
トヨタ、レクサス4509台リコール届け出(読売新聞)
貨物船 宮崎県日向市の沖合で座礁 3人死亡1人不明(毎日新聞)
展覧会 「語りかける風景」展 東京・渋谷で開幕(毎日新聞)

【新・関西笑談】Salad City KOBE(4)(産経新聞)

 □ロック・フィールド社長 岩田弘三さん 

 ■工場は安藤忠雄さん設計 サラダ作って、食べて、楽しむ。

 −−本社工場が斬新なデザインです。建築家の安藤忠雄さんの設計ですが、安藤さんとの出会いは

 岩田 レストランをやっていたころ、テイクアウトの店をしようと思いました。路面店でしっかりした店舗を持ちたかったんです。それで北野の商業ビルの中につくることになったんですが、そのビルが安藤さんの設計でした。これが出会いです。ところが、ボクが「こういう店舗にしたい」といったら、「そんなもんダメだ」と彼は拒否するわけです。いくらいっても、彼はガンとして受けつけない。

 −−どうなりました

 岩田 もう、ぜんぜん意見が合わないんです。彼には彼の設計思想がある。ボクにはボクのイメージがある。何度も激論を交わしましたが、結局ボクが折れて、彼のいう通りにしました。このことがあってから、いつかうちの建物を彼にやってもらおうと思いました。

 −−それで本社の建物を依頼した

 岩田 その前に静岡の工場の設計を頼みました。このときもちょっとありまして…。彼に話を持ちかけたら、「工場なんかやったことがないからダメだ」というんです。強引に説得してやってもらいました。ここでは「健康」「安心・安全」に加えて、「環境」を打ち出しました。敷地内に風力発電設備やビオトープを配置したり、環境との調和にいろいろ工夫しています。

 −−そして、次が本社工場だった

 岩田 この建物は百貨店の物流センターでした。うちが買って本社兼工場にすることになり、安藤さんに見てもらったんです。なんとかモノになるやろうか…と。そしたら彼はいろいろ調べてくれました。そして曰く「建物はまったくゆがんでいない。もったいない。これ、使おう。岩田さん、こんな建物壊したら、産業廃棄物を山のように出すだけや。いまの時代、それはいかん」

 −−それで改築して使うことになった

 岩田 基礎をすべてやり直しました。もう、見違えるような建物になりました。殺風景な外壁だったので、意匠性をもたせようと、デッキ(足場)調の建材を全面に採用しました。アプローチを通って建物に入ると、建物内は開放的な空間です。来た人はみんな称賛してくれます。やはり“何か”を感じてもらえるからだと思います。

 −−社員食堂にも一工夫が

 岩田 どうしたら社員が生き生きと働けるかといろいろ考え、ここにも投資しました。広々とした空間で、サラダバーがあって毎日メニューが替わります。自分たちの作ったサラダを、お客さんの身になって食べ、楽しもうという狙いです。

 −−敷地内には保育所もありますね

 岩田 これも安藤さんの設計です。少しでも女性が働きやすいようにと併設しました。建物は庭に面した部分が全面ガラス張りで、中は明るく、外から保育所の中が“丸見え”になっています。庭の畑では子供たちもいっしょになって、スイカやキュウリ、イチゴなどを栽培しています。自分たちで作ったものを食べるときは、喜んで食べているそうですよ。大切な食育の場です。(聞き手 佐久間史信)

【関連記事】
サラダ麺ブームの兆し 背景に女性の健康志向
大阪のうまいもん弁当 コンビニで販売 
メリーランド・クラブケーキ 磯の香り漂う蟹の身たっぷりのごちそう
モスの新業態レストラン 9日、渋谷にオープン 旬の野菜にこだわる
鶏のから揚げ 定番おかずに脚光

多摩川 アユの遡上ピーク(毎日新聞)
現行のまん延防止策徹底を=口蹄疫で赤松農水相(時事通信)
日医連、民主候補の安藤氏推薦を決定(医療介護CBニュース)
探偵会社と元夫を提訴=「別れさせ屋」被害者の遺族−東京地裁(時事通信)
官房長官、12日鹿児島入り=徳之島関係者と会談−普天間(時事通信)

福岡の元高校教頭、平岡さん「あいさつ運動」46年(産経新聞)

 長年の教員生活を終え、68歳の今も毎朝、地域の小・中学校の校門に立ち、子供たちにあいさつを続ける男性がいる。西日本短大付属高校の元教頭、平岡三光さん=福岡県広川町。荒れていた学校を立て直そうと始めた運動は46年目を迎えた。「あいさつで伝えられる心は万国共通」。昨年から始めた海外での活動は、今年さらに広がっていくという。

 「さあ、元気な声で。おはようございます」

 広川町立下広川小の校門前では平岡さんが「あいさつボランティア大使」のたすきをかけ、児童らの何倍もの声を響かせた。

 あいさつ運動を推奨する「全日本あいさつボランティア協会」(同県みやま市)が「大使」の称号を贈ったのは昨年2月。「あいさつのすばらしさを世界にも広めるのが私の使命」と、平岡さんは長年続けてきた運動を海外でも始めた。

 昨年6月には西短の姉妹校となっている韓国の学園、今年3月には中国の学校で、通学中の生徒らにあいさつ運動を実践した。夏から冬にかけては、ベトナムとオーストラリアの学校への訪問を計画している。

 運動を始めたのは大学卒業後、西短付高に赴任して間もなくのころだった。当時、“問題児”たちは授業を聞かず、学校を休んでは校外でトラブルを繰り返していた。

 「教師とまともに向き合う生徒がいない。生活の基本となるあいさつで、心を変えることはできないか」。平岡さんは生徒たちを見ながら、そう考えた。

 現在の北九州市で育った平岡さんは、小学3年生のころから6年間、新聞配達をして家計を助けた。「あいさつする人間に不幸はない。相手にきちんと聞こえる声であいさつしろ」。両親にそうしつけられた平岡さんは毎朝3時半に起床し、「おはようございます。朝刊です」と大声であいさつしながら、郵便受けに新聞を配っていった。

 だれも聞いていないと思っていたが、「いい声だね。がんばって」「あなたの元気な声のおかげで早く起きられるようになった」と励まされ、「あいさつも相手に通じれば、喜んでもらうことができる」と実感したという。

 そうした感動を味わってもらいたいと始めた教え子たちへのあいさつ運動。「おはようございます」「ご苦労さま」「ありがとう」「さようなら」。最初は見向きもしなかった生徒たちが、自然とあいさつを交わすようになった。

 「こちらが心を開けば、相手にも必ず通じるんです」。平岡さんは力を込める。

 教員時代、退職後も続けた毎朝のあいさつ。そんな地道な活動が協会の目にとまり、「大使」としての役割を託された。

 「体が続く限り、あいさつの心を伝えていきたい」。平岡さんの挑戦に終わりはない。

【関連記事】
喫茶コーナーがオープン 坂の上の雲ミュージアム 愛媛・松山
6年に1度の柱祭り 「杉の町」鳥取・智頭
一式飾の一畑電車 出雲舞台の映画登場でPR
1.1メートル16キロの大型イカ生け捕り 愛媛
「被爆桜」咲いた 滋賀・彦根の小学校、植樹の卒業生訪問
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

再び時効直前に起訴=暴行事件、DNAが一致−解体業の男、関与認める・水戸地検(時事通信)
裁判員制度は合憲…殺人事件で東京高裁判決(読売新聞)
日大の内部情報がネット流出 職員の住所録など1万3千人以上(産経新聞)
渡部恒三氏「民の声は天の声」 小沢氏「起訴相当」に苦言(産経新聞)
ひらり春謳歌 葛飾・水元公園のツマキチョウ(産経新聞)

宝塚市のキリスト教会でも消火器投げ込まれる(産経新聞)

 22日午前4時50分ごろ、兵庫県宝塚市中州の「宝塚栄光教会」で、消火器が投げ込まれて玄関ホールの窓ガラス1枚が割られているのを住み込みの女性(35)が見つけ、110番した。宝塚署は器物損壊容疑で捜査している。

 同署によると、窓ガラスに直径約30センチの穴が空き、床には消火剤が散乱していた。牧師(57)が21日午後11時45分ごろ確認した際には、異常がなかったという。

 兵庫、大阪、京都の各府県の教会では同様の被害が相次いでおり、同署では関連を調べている。

【関連記事】
今度は大阪・吹田、またキリスト教会に消火器
「親父を殺してもうた」29歳、弟乗せ追跡振り切り“死”の暴走
「ネット解約され腹立った」30歳長男、家族5人刺した疑い 2人死亡
スイング時の火花が芝に引火! 宮城のゴルフ場で火災
男児がライターで火遊び 警報器作動し消火 葛飾
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

<織田信成選手>婚姻届を提出、「身の引き締まる思い」(毎日新聞)
息子夫婦刺した容疑、60歳父を現行犯逮捕(読売新聞)
ココカラファインとアライドハーツ合併 基本合意を発表
“過失”受け入れ難い副署長、沈黙のまま 明石歩道橋事故(産経新聞)
阿久根市、元係長に給与支払わず…判決無視(読売新聞)

<山崎直子さん>宇宙で刻む家族の歴史(毎日新聞)

 【ココビーチ(米フロリダ州)奥野敦史】山崎直子宇宙飛行士(39)が乗り込んだスペースシャトル「ディスカバリー」が米東部時間19日朝(日本時間19日夜)、地球に帰還する。地上で帰りを待つ家族のもとに、山崎さんと一緒に大切な品が戻ってくる。10年来の家族の歴史を刻んだ3本の腕時計だ。米航空宇宙局(NASA)はシャトルの宇宙飛行士に腕時計4本を身につけることを認めている。山崎さんはNASA公式支給品1本と私物3本を手に宇宙へ飛んだ。

 一つは夫、大地さん(37)の愛用品。会社の初任給などで買ったアポロの月着陸時使用モデルだ。99年3月、初めて山崎さんと言葉を交わした時、大地さんはこの時計を「宇宙に持っていってください」と差し出した。「いいですよ」。快諾の言葉は現実に。「打ち上げ前々日に妻から『時計貸して』と言われました。ずっと約束を覚えていてくれたんですね」と大地さんは感慨深げだ。

 2本目は結婚後の03年、大地さんが会社で表彰された際の賞品。そして3本目が飛行直前に長女、優希ちゃん(7)が選んで贈った白い文字盤の時計だ。裏に「優希から直子へ」という意味の刻印がある。大地さんは「将来、これは妻から娘に譲られるはず。我が家の新しい歴史です」。日々違う腕時計をする山崎さんの写真に喜ぶ優希ちゃんの夢は、宇宙飛行士。いつか母譲りの時計をはめ、宇宙に向かう姿が見られるかもしれない。

 ◇複数の時刻併用

 国際宇宙ステーション(ISS)やシャトルの中では、複数の時刻が併用される。ISSでの基本はグリニッジ標準時(日本時間の9時間遅れ)。シャトルでは、それに加えて打ち上げ時からの時間を示す飛行経過時間(MET)と、乗組員の起床時刻から1日が始まる飛行日(FD)を使う。

 ほかにシャトルやISSの管制をするジョンソン宇宙センターがある米テキサス州の米中部時間、打ち上げや着陸をするケネディ宇宙センター(フロリダ州)の米東部時間、宇宙飛行士の家族が住む地域の時刻などを使うことがある。

 飛行士は複数の時刻を表示するNASA公式時計に加え2、3個の腕時計を同時に使っているため、間違いが起きることもある。大地さんによると、今回、山崎さんは自宅のあるヒューストンの午前5時に、夕方と間違えて電話を掛けてきたという。

【関連ニュース】
山崎宇宙飛行士:ISSとお別れ シャトル、地球帰還へ
山崎直子宇宙飛行士:アームを操作しシャトルの機体点検
山崎直子宇宙飛行士:アーム操作し帰還に向けシャトル点検
ISS:冷却装置一つにトラブル発生 シャトル着陸延期か
山崎さん:「地球も、私たちも宇宙の一部」宇宙体験語る

<舛添氏>次の一手は? 新党構想、援軍なく(毎日新聞)
反対集会に1万5000人=「島の未来、壊さないで」−普天間移設・鹿児島徳之島(時事通信)
<天下りの塔>事業仕分けにため息…農水26法人が入居(毎日新聞)
<GW>連続平均5.4日 今年は少し短め(毎日新聞)
悪天候で帰還1日延期=山崎さんのシャトル(時事通信)

「訓練充実、不安ない」=長期滞在予定の古川さん(時事通信)

 【ヒューストン(米テキサス州)時事】2011年に国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在が予定されている宇宙飛行士古川聡さん(46)が16日朝(日本時間同日夜)、ヒューストンのジョンソン宇宙センターで訓練を公開した。
 08年から同センターなどで訓練を始めた古川さん。16日の訓練では、ISS内に設置されているロシア製のトイレを改良したものについて、使い方やメンテナンス法を真剣な表情で学ぶ姿が公開された。
 水は宇宙では極めて貴重な資源だが、この改良トイレなどを使えば、尿を飲料水に変えることも可能という。
 古川さんは「宇宙では水を有効利用しないといけない。訓練は忙しいが充実しており、不安はない」ときっぱり。ISSにいる山崎直子さん(39)と野口聡一さん(45)については「2人の活動を見て、とてもうれしい。自分も訓練を積んで良い仕事をしたい」と意欲を見せた。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
コンテナをシャトルに収納=山崎さん、主要任務終了
こちらのシャトルは現役続行=北九州市〔地域〕

人工歯根再使用疑惑の医院、感染対策が不十分(読売新聞)
山崎、野口さんが共同作業=コンテナから物資出す−同僚飛行士は船外活動(時事通信)
前田日明氏、国民新党ともタッグ組めん 民主にUターンして比例で出馬も(スポーツ報知)
時効撤廃法案 参院委で可決(産経新聞)
井上ひさしさん密葬 「残念」「遺志継ぐ」(産経新聞)

<住宅火災>2人が死亡…長野・上田(毎日新聞)

 11日午前7時20分ごろ、長野県上田市腰越、今井真美さん(51)方から出火していると付近の男性が119番した。木造2階建て住宅の一部と物置の一部を焼き、焼け跡から2人の遺体が見つかった。上田署は、この家に住んでいる今井さんと80歳代の今井さんの義母とみて身元の確認を急いでいる。今井さん方は2人暮らし。【福田智沙】

【関連ニュース】
川崎マンション火災:重体の4歳次男も死亡
2児死亡火災:意識不明の重体だった祖母も死亡 川崎
火災:ゴルフスイングで火花? ゴルフ場の芝焼ける 宮城
火災:2人不明の民家全焼、焼け跡に1遺体…愛知・蒲郡
火災:住宅全焼2人不明 愛知・蒲郡

新党に閣僚冷ややか、亀井郵政相「きょとーん」(読売新聞)
将棋 羽生3連覇か、三浦初奪取か…8日から名人戦第1局(毎日新聞)
<火災>親子3人が重体…事務所兼住宅焼く 川崎(毎日新聞)
トリ持つ縁… 姫路の公園 ヤシにサクラ咲く(産経新聞)
<飲酒運転>取消処分者の講習強化 今秋から(毎日新聞)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
情報商材
出会いランキング
携帯ホームページ
無料ホームページ
クレジットカード現金化 還元率
借金整理
selected entries
archives
recent comment
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    AtoZ (08/27)
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    豚村 (06/12)
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    ジェームズ (05/12)
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    カドルト (01/09)
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    道隆 (01/05)
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    タンやオ (12/31)
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    まろまゆ (12/22)
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    ゴンボ (12/16)
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    パイン (12/10)
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    俊之 (12/03)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM