スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


権限移譲に閣僚抵抗 看板倒れの政治主導(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相が「改革の一丁目一番地」と重視する地域主権に向けた取り組みで、国から地方への権限移譲に閣僚が公然と抵抗し、閣内の足並みの乱れを露呈している。夏の参院選を前に、成果が得られなければ、政治主導が看板倒れに終わる。それだけに首相は抵抗する役所を一喝するなど、焦りの色を隠せないでいる。(酒井充)

 「まだまだ踏み込みが不十分だ。農林水産省、環境省は権限移譲にゼロ回答で、話にならない」

 鳩山首相は3月31日、自らが議長を務める地域主権戦略会議の席上、居並ぶ閣僚を前に珍しく怒りをぶちまけた。この日、国が地方自治体の仕事を法令で細かく規制する「義務付け・枠付け」の見直しに対する回答が出そろったが、省庁のサボタージュぶりがあまりにも露骨だったからだ。

 戦略会議は各省庁に対し、保育所を利用できる保護者の条件の地方移譲など計751条項の見直しを求めたが、政府の地方分権改革推進委員会(3月で廃止)の勧告通りに見直すとの回答は53%の401条項にとどまった。「国が責任を持つべきだ」との理由が目立った。

 分権委が都道府県から市町村への権限移譲を勧告した384条項についても、勧告通りか勧告以上の実施との回答は25%の96条項だけ。農水省は農地転用許可の権限を市に移すことに「専門知識を持つ職員がいない」などの理由で反対した。

 分権委の勧告を「尊重する」と明言した首相にとってみれば顔に泥を塗られた格好で、2日の閣僚懇談会でも「一丁目一番地なのに踏み込みが足りない。もっと積極的に取り組むように」と、各閣僚にリーダーシップ発揮を求めた。

 地域主権推進を担当する原口一博総務相も1日の政務三役会議で「協力しない人は内閣から去ってもらう」と言い切ったが、閣僚たちの反応は冷ややかだ。

 名指しで批判された赤松広隆農水相は「何でも地方に下ろせばいいというのは間違いだ」と言い放った。米軍普天間飛行場移設問題や郵政改革案をめぐる混乱をほうふつさせるバラバラぶりをさらしている。

 首相は6月に原案をまとめる「地域主権戦略大綱」(仮称)に向けさらなる見直しを目指すが、政務官の一人はこうつぶやいた。

 「事態は深刻だ。政務三役が役所に取り込まれている。自民党の族議員以上の抵抗ぶりだ」

【関連記事】
【鳩山政権考】言葉を粗末にする政治家たち
日中戦争めぐり首相「やられた方は覚えている」 
鳩山政権半年 米、指導力欠如を非難 英は自民に苦言
与謝野新党、66%「期待しない」 旗揚げ前に厳しい結果
焼きそば名人…お味は!? 官邸で「リアル鳩カフェ」
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

<都営新宿線>急行に接触し男性重体、30本運休(毎日新聞)
「復活の成否は不撓不屈の一心」日航入社式(読売新聞)
ベランダに乳児遺体、兄が発見 母「別の男性との子」埋める(産経新聞)
私立中学にも独自助成へ=全国初、高校無償化受け同額−鳥取知事(時事通信)
大阪の1級建築士、アパート構造計算書を偽装(産経新聞)

温暖化による東京湾高潮、死者7600人と試算(読売新聞)

 政府の中央防災会議の「大規模水害対策に関する専門調査会」は2日、超大型台風による首都圏の大規模水害について報告書を公表した。

 地球温暖化に伴う海面上昇による高潮で被る人的被害を初めて試算。強大な台風が東京湾を襲った場合、沿岸部で最悪7600人の死者が出るとした。

 同調査会は、国連の「気候変動に関する政府間パネル」が示す21世紀末の海面水位上昇予測(最大59センチ)を基に、被害を計算。1934年に西日本で約3000人の死者・行方不明者を出した室戸台風級の台風が関東地方を通過すると、千葉、東京、神奈川の沿岸280平方キロが浸水し、流されたり、建物の低層部に取り残されておぼれたりして死者は最大で7600人に上ると試算した。

 江東区などの海抜0メートル地帯では水の高さは5メートルに達し、2週間以上水が引かない地域も約51平方キロの広範囲に及ぶ。また豪雨で大河川の堤防が決壊した場合、高潮とは別に利根川流域で6300人、荒川流域で3500人の死者が出る恐れがある。

 同調査会は報告書の中で、日本の水害対策は地震や火山噴火に比べて検討が遅れていると指摘、「気候変動などの影響で大規模水害が発生する可能性が高まっており、国家百年の計として計画的な取り組みを実施すべきだ」とした。政府は報告書を受け、今年度中にも、国や自治体の取り組みの指針とする大規模水害対策大綱を策定する方針。

<山岳遭難>宝剣岳斜面に人の姿、神奈川の男性か 長野県警(毎日新聞)
空自家具入札で官製談合=職員関与認定、防衛省に改善要求−公取委(時事通信)
また大阪の地下鉄…朝ラッシュの事故に怒りの声(産経新聞)
独法制度の廃止目指す=仕分けで再編、新形態を検討−枝野行政刷新相(時事通信)
両陛下が「国際内分泌学会議」ご出席(産経新聞)

水俣病 未認定患者団体「不知火会」が和解案受け入れ(毎日新聞)

 水俣病未認定患者団体「水俣病不知火患者会」は28日、熊本県水俣市で原告団総会を開き、国と熊本県、原因企業チッソ(東京)に損害賠償を求めた訴訟で、熊本地裁が提示した和解案を受け入れることを決めた。

 被告3者は既に受け入れを表明しており、29日に熊本地裁で開かれる和解協議で原告、被告双方が和解案に正式合意する見通しだ。1956年の水俣病公式確認から54年。3万人以上に上るとみられる未認定患者の救済問題は決着に向け、大きく動き出した。

 熊本地裁は15日の和解協議で(1)患者への一時金210万円(2)療養手当1万2900〜1万7700円(月額)(3)患者会に支払う団体一時金29億5000万円−−などの所見を提示していた。【西貴晴】

【関連ニュース】
水俣病損賠訴訟:和解案、チッソも受け入れ
水俣病:不知火会との和解所見、積極受け入れへ 熊本知事
水俣病訴訟:不知火患者会との和解案受け入れへ 鳩山首相
水俣病:患者団体反応さまざま 熊本地裁の和解案提示で
水俣病:一時金1人210万円の和解案 「不知火」訴訟

核先制不使用は「時期尚早」=防衛研が10年版戦略概観(時事通信)
国松警察庁長官銃撃事件の時効成立(読売新聞)
非日常を身近に体験…東京湾の工場夜景(読売新聞)
職員4119人を処分=北海道開発局のヤミ専従問題−国交省(時事通信)
モンベル社カード情報流出 不正利用被害100人超(産経新聞)

<倉吉市長選>石田耕太郎氏が初当選 鳥取(毎日新聞)

 倉吉市長(鳥取県)元県病院事業管理者の石田耕太郎氏(60)が初当選。企画事務所経営の岡本義範氏(58)を破る。投票率は45.39%。

 確定得票数次の通り。

当15612 石田耕太郎=無新<1>

  2410 岡本 義範=無新

日医会長選に4人が立候補(医療介護CBニュース)
<茨城空港>アシアナ航空機がオーバーラン(毎日新聞)
元役員らに懲役4年=イー社未公開株詐欺−神戸地裁(時事通信)
死傷者も出た「春の嵐」 ネット内にも吹き荒れる??(J-CASTニュース)
シエスパ爆発事故 大成社員ら2人を在宅起訴(産経新聞)

<広島市議会>五輪の予算を削除 特別委で可決(毎日新聞)

 広島市が20年に招致を検討しているヒロシマ五輪について、広島市議会予算特別委員会は25日、五輪関連の10年度予算約2600万円を全額削除する修正案を賛成多数で可決した。五輪開催の実現性を探る検討費などが否決された。「市民の十分な理解がなく、財政面でも困難」という理由。市の招致活動は全面的な見直しを迫られることになる。

山手線内回りも運転再開 体調不良で女性2人が搬送(産経新聞)
<LDH賠償訴訟>旧経営陣らと和解成立(毎日新聞)
<紛失>退職予定4人分の警察手帳 兵庫県警(毎日新聞)
西日本中心に気温上昇、強風=大分で29.3度、記録続出−低気圧接近、警戒を(時事通信)
首相「残念だ。党内の規律が守れない」 生方氏解任で(産経新聞)

容疑の都立高教諭を逮捕=口論男性殴り、現金奪う−警視庁(時事通信)

 口論となった男性を殴り、現金を奪ったとして、警視庁亀有署は23日までに、強盗致傷容疑で、東京都葛飾区青戸、都立足立高校教諭の浅野浩史容疑者(39)を現行犯逮捕した。
 同署によると、同容疑者は当初、「よく覚えてない」と供述していたが、「殴ったことは思い出した」と話しているという。
 逮捕容疑は21日午前2時20分ごろ、同区亀有の路上で、自転車で帰宅途中のタクシー運転手の男性(57)と口論となり、顔を殴るなどして顔に1週間のけがを負わせた上、現金2万8000円が入ったショルダーバッグを奪うなどした疑い。
 同署によると、同容疑者は自転車で帰宅途中、交差点で男性とぶつかりそうになり、言い掛かりをつけたという。
 同容疑者は20日午後10時ごろから、京成電鉄京成立石駅近くの居酒屋で、知人らと飲酒し、泥酔状態だった。 

【関連ニュース】
「検察官甲子園」で熱戦=高校生が模擬裁判
抗うつ剤で心神耗弱認める-強盗殺人未遂・さいたま
「つくられた感じ」「分かりやすい」=取り調べDVD映像に裁判員
強盗殺人罪、男に無期懲役=仮釈放で慎重運用要請
元Jリーガーを不起訴=少女わいせつ「事実なし」

<普天間移設>鳩山首相「県内」強く示唆(毎日新聞)
元外務次官、元毎日記者ら証言へ=「密約」で参考人質疑−衆院委(時事通信)
<雑記帳>トビウオ使ったカレー限定販売へ 和歌山・串本(毎日新聞)
小林千代美議員の会見要旨(読売新聞)
足利事件判決公判で録音・録画を 民放連が声明

看護師を殺人未遂容疑で再逮捕へ=京大病院インスリン投与−府警(時事通信)

 京都大医学部付属病院で昨年11月、心疾患で入院していた女性患者(94)が一時意識不明となり、治療に必要ない高濃度のインスリンが血液から検出された事件で、看護記録に虚偽の血糖値を入力したとして、公電磁的記録不正作出容疑などで逮捕された同病院看護師の木原美穂容疑者(24)=京都市左京区吉田下阿達町=がインスリン投与を認める供述をしていることが19日、捜査関係者への取材で分かった。府警は近く殺人未遂容疑で再逮捕する。
 病院の発表によると、女性は昨年11月14〜16日、3日連続で低血糖発作を起こし一時意識不明となった。木原容疑者は、女性に生命の危険があることを認識しながら血糖値の数値を偽装して、看護記録には正常値を記入、容体が急変した後に低血糖に気付いたふりをして治療に加わったという。 

【関連ニュース】
救急救命士の業務拡大へ=ブドウ糖投与など3項目
糖尿病でアルツハイマー早期発症=悪循環で進行、仕組み解明
京大病院看護師を逮捕=データ虚偽入力容疑
自称霊能力者ら再逮捕=女性に薬物、殺人容疑など
自称霊能力者ら再逮捕へ=介護女性に薬物、殺人容疑

アパート前で男女が言い争い=女性会社員の失跡直前−海岸の遺体事件・福岡県警(時事通信)
<東京地検>弁護士と元妻を8億円脱税で起訴(毎日新聞)
道路凍結、標識に衝突し北大生ら2人死亡(読売新聞)
【土・日曜日に書く】特別記者・千野境子 「もう一つの日米50年」から(産経新聞)
(5)「トラックにはもじゃもじゃ髪の男が…」現場で目撃した犯人(産経新聞)

第2昭南丸が接岸 シーシェパード船長逮捕へ(産経新聞)

 環境保護標榜(ひようぼう)する米団体「シー・シェパード(SS)」のメンバーが侵入した日本の調査捕鯨船団の監視船第2昭南丸が、拘束したメンバーを乗せ12日午前、東京港の晴海埠頭(ふとう)に接岸する。東京海上保安部は12日、艦船侵入容疑で、船員法に基づいて身柄を拘束されている抗議船「アディ・ギル号」船長のピート・ベチューン容疑者=ニュージーランド国籍=逮捕する方針だ。

 公海上の日本船に違法に乗り込んだ不審者を逮捕し、国内法の刑事手続きに乗せるのは初めて。

 逮捕容疑は、日本時間の2月15日午前9時ごろ、南極海で調査捕鯨活動中の第2昭南丸に別の抗議船から水上バイクで接近し、違法に船内に立ち入ったとしている。アディ・ギル号は1月6日、南極海で第2昭南丸と衝突して大破しており、チューン容疑者は防護用のネットをナイフで切り裂いて乗り込んだ際に、第2昭南丸の船長に「衝突の責任は第2昭南丸にある。3億円を請求する」などと書かれた書簡を手渡したという。

 ベチューン容疑者をめぐっては、日本時間の2月11日に酪酸入りの瓶を投げ入れて乗組員3人にけがをさせた疑いもあり、傷害や威力業務妨害容疑など、一連の妨害行為での立件にこぎ着けられるかどうかが、今後の焦点になる。海保はベチューン容疑者を降ろした後、第2昭南丸を専用岸壁がある横浜港に移し、船内の実況見分を始める。

 逮捕容疑の艦船侵入罪は、3年以下の懲役または10万円以下の罰金が規定されている。在宅捜査も想定されるうえに、着岸時にメンバーが逮捕の不当性を訴える可能性もあり、「逆にSSの活動を宣伝することにつながりかねない」と逮捕には慎重論もあった。

 ただ、ベチューン容疑者は、ニュージーランド人で日本国内に住居がないことから、海保などは逃亡の恐れがあると判断して逮捕に踏み切ったとみられる。SS側は「調査捕鯨をやめさせるため、日本の法廷で闘う用意がある」などの声明を出している。

 2008(平成20)年にSSメンバー2人が日本の捕鯨船に乗り込んだ際、日本政府は反捕鯨国のオーストラリア政府に2人の身柄を引き渡して事実上釈放したことで、「甘すぎる」と批判を浴びていた。今回のケースでは、発生直後に赤松広隆農水相が厳正な対応で臨む方針を表明。日本の司法手続きに乗せて刑事処分する方向で関係機関で調整が進んでいた。

【関連記事】
「カンガルー300万頭撃ち殺す豪州に反捕鯨の資格あるか」 国際紙がコラムを掲載
シー・シェパードの抗議船捜索 豪警察、日本の要請受け
船籍剥奪後も、攻撃続けるシー・シェパード抗議船の謎
シー・シェパードが今季の捕鯨妨害活動を終了宣言 「大成功だった」
捕鯨で日NZ外相が電話会談 岡田氏「シー・シェパード容認せず」
20年後、日本はありますか?

<強盗>シティホテルから16万円奪う 愛知・一宮(毎日新聞)
CD会社など「対応を検討中」 JAYWALK逮捕(産経新聞)
行政刷新会議、仕分け第2弾へ聞き取り開始(読売新聞)
「小沢王国」で民主系敗れる 岩手・久慈市長選(産経新聞)
県内産日本酒で統一ブランド=熊本〔地域〕(時事通信)

<新潟市美術館>国宝展示「認めぬ」 管理に問題…文化庁(毎日新聞)

 かびや虫が展示室内で発生するトラブルが相次いだ新潟市美術館で4月下旬から開かれる企画展「奈良の古寺と仏像」について、文化庁は9日、国宝1点と重要文化財(重文)14点の仏像計15点の展示を認めない方針を決めた。一連のトラブルで、同美術館の運営管理に問題があると判断した。同市は既に同展のPRを始めているが、企画展の目玉作品の展示が困難となる事態となった。

 同美術館では09年7月に展示作品にかびが発生したのに続き、今年2月、クモなどの虫が30匹以上確認された。平城遷都1300年記念の同展(4月24日〜6月13日)では、中宮寺の国宝「菩薩半跏(ぼさつはんか)像」を地方美術館としては初めて5月25日〜6月6日に特別公開。法隆寺の観音菩薩立像など重文を含む計44点を展示する予定で、既に前売り券も販売されている。

 国宝や重文を展示するには、主催者が文化庁に申請し、許可を得ることが必要だが、文化庁は一連の事態を問題視。「施設の運営管理が不適切で、国宝などの展示は容認しない」(美術学芸課)との方針を決め、市にも伝えたという。

 市は9日に対策会議を開き、予定通り開催する方針を確認。篠田昭市長が近く文化庁へ説明に出向くという。

 この問題で篠田市長は、北川フラム館長を31日限りで更迭することを決めている。【小川直樹】

【関連ニュース】
<この問題の第一報>新潟市美術館、土アートでジメジメ 水気でカビ?発生(2009年7月31日夕刊)
新潟市美術館:館長を更迭 作品にかび 管理体制を問題視
東文研:確認前に「お墨付き」 クモ発生の新潟市美術館に
新潟市美術館:かびの次は虫、展示室でクモなど大発生

VIPなら宿泊できぬ? 奈良県、9月にAPEC観光相会合(産経新聞)
上野駅ホームから男性転落、山手線などに遅れ(読売新聞)
ビザなし交流 露、入港税を要求 北方領土、既成事実化狙う?(産経新聞)
マンホール清掃中に男性2人倒れ、重体 埼玉・日高市(産経新聞)
首相「普天間、進退かけるつもり全くない」(読売新聞)

「私を論破してください」進次郎節さく裂(スポーツ報知)

 自民党の小泉進次郎衆院議員(28)が12日、衆院内閣委員会で昨年11月以来2度目の質問に立ち、政府に3つの提言を掲げた。枝野幸男行政刷新相(45)に対して「守れていないマニフェスト自体の事業仕分けすること」、福島瑞穂少子化担当相(54)には「子ども手当に所得制限をかけるべき」などと訴えた。

 子ども手当について、事業コストがかかることを所得制限をかけない理由としながらも、コスト額を明示しない福島氏に「大変不誠実。私を論破してください」と父譲りの張りのある声で追及。質問を終えると、「国民のために自民党にできなかったことをやってくれるなら、私も反対しない。(自分のように)新人が自由に走り回って発言できることが、民主党に期待されていたことではないのか」と話した。


 【関連記事】
進次郎氏、お国言葉で大ウケ
藤川優里市議、うますぎる演説!?大島幹事長も絶賛、“ゆり節”で絶叫
藤川市議が7日街頭デビュー…進次郎氏とタッグ
進次郎氏が鳩山政権痛烈批判「マニフェスト違反の金メダル」
小泉進次郎 衆院議員 内閣委員会 を調べる

<日本航空>再生へ決意 痛み受け止め「離陸」(毎日新聞)
金賢姫元工作員来日へ協議、公安委員長は配慮要請(読売新聞)
新幹線「脱線防止ガード」を公開=大地震に備え140キロ整備−JR東海(時事通信)
過去に朝鮮学校排除の閣議決定があった…高校無償化で論議必至(産経新聞)
<偽札>2容疑者逮捕 東北4県で使用か(毎日新聞)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
情報商材
出会いランキング
携帯ホームページ
無料ホームページ
クレジットカード現金化 還元率
借金整理
selected entries
archives
recent comment
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    AtoZ (08/27)
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    豚村 (06/12)
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    ジェームズ (05/12)
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    カドルト (01/09)
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    道隆 (01/05)
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    タンやオ (12/31)
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    まろまゆ (12/22)
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    ゴンボ (12/16)
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    パイン (12/10)
  • 「はやぶさ」地球帰還 “イトカワの砂”に期待(産経新聞)
    俊之 (12/03)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM